【経済産業省・農林水産省】許可 商品先物取引業者 日本商品先物取引協会会員
  1. ホーム
  2. マーケット
マーケット
注意事項
価格情報
取引要綱
取引証拠金

   注意事項

   このページでは、当社の勧誘における基本方針、並びに商品先物取引に関する注意点などを説明しております。 ご不明な点などがございましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。

勧誘の基本方針


   当社は、商品先物取引の委託の勧誘にあたっては、お客様の信頼と信用確保を第一義とし、関係諸法令・諸規則に則り、以下の方針に従って勧誘を行います。

  • 1.お客様のご迷惑とならないよう、勧誘・アドバイスを行う時間帯、場所、方法について十分に配慮いたします。
  • 2.お客様がご自身の判断でお取引いただくため、関係諸法令・諸規則等で義務付けられている書面等を交付のうえ、取引の仕組みや投資可能資金額以上の損失を被ることがあること等、十分にご理解いただけるよう適切な説明に努めます。
  • 3.お客様の知識、経験、財産の状況及び受託契約を締結する目的に照らして、お客様の適合性に配慮した適切な勧誘をするように努めます。尚、適合性に反する場合は、お取引をお断りすることもあります。
  • 4.当社の社員は、お客様の信頼と期待にお応えできるようコンプライアンスを遵守し、お客様へのサービース向上に努めます。
  • 5.当社は、お客様からのご相談窓口を設けております。お気づきの点がございましたら、「お客様相談窓口」までご連絡ください。
  • お客様相談窓口
    「本社フリーコール」        0120-518-819
    「東京フリーコール」        0120-518-809

    日本商品先物取引協会相談センター   03-3664-6243

    その他のお問合せ先はコチラをご覧下さい。

    取引の開始基準


       お客様が次に掲げる用件を満たす場合、口座設定の申込み及び商品先物取引を開始することができます。

  • 1.年齢が満20歳以上75歳未満の方
  • 2.一定の収入(年収500万円以上)がある方
  • 3.投資可能資金額(損失を被っても生活に支障のない範囲で設定)が自己資金の範囲内で設定されている方
  • 4.デリバディブ取引の経験をお持ちで、本取引の仕組み・リスクについて十分理解していただいている方
  • 5.ご自身の判断と責任により取引を行なうことが出来る方
  • 6.取引に必要な個人情報を正確にご提供いただける方
  • 7.法律上の行為能力をお持ちである方
  • 8.その他当社が定める基準を満たしている方
  •    上記以外の下記の要件に該当するお客様は、当社の定める申出書等を提出していただくことで口座設定及び取引開始の審査をさせていただきます。

  • (1)一定の収入(年収500万円以上)が無い方
  • (2)75歳以上の高齢の方
  • (3)デリバティブ取引の経験の無い方
  • (4)金融機関等、当社の規定する公金取扱者
  •    以上は、口座設定の申込みに必要な条件です。口座設定の申込み及び、本人確認書の受入れ後、当社審査を行わせていただきます。その結果によっては口座設定のご希望に添いかねる場合がございますので予めご了承下さい。

       商品先物取引を始めるにあたり、資金の借り入れを行おうとしている方、損失が生ずるおそれのある取引又は、取引証拠金等の額を上回る損失が生ずるおそれのある取引を望まない方の口座設定の申込みは受け付けておりません。

       なお、お問い合わせにつきましては下記までお願いいたします。

    お客様相談窓口
    「本社フリーコール」        0120-518-819
    「東京フリーコール」        0120-518-809

    重要事項のご説明

  • ●商品先物取引は相場の変動によって損失が生じる恐れがあります。商品先物取引には「損失限定取引」と「通常取引」があり、損失限定取引では、損失は初期の証拠金額に限定される取引の仕組みとなっています(手数料除く)。 通常取引では損失額は証拠金額を上回る可能性があります。
  • ●商品先物取引は委託に際して取引証拠金等の預託が必要になります。最初に預託する当社必要証拠金の額は商品により異なりますが、最高額は、最低取引単位(1枚)当り損失限定取引では1,000,000円、通常取引では125,000円です。通常取引では相場の変動によっては証拠金等の追加の預託が必要となることがありますので、注意が必要です。その額については、商品や相場の変動によって異なり、一様ではありません。(平成30年3月1日現在)
  • ●商品先物取引による取引の額は、最初に預託する当社必要証拠金の額を上回る可能性があります。具体的には商品によっても異なりますが、当社必要証拠金額の約3倍~約40倍程度の額にもなります。証拠金の額に比べて何十倍もの金額の取引を行うため、その損失額は預託している証拠金等の額を上回ることがあります。
  • ●商品先物取引の委託には委託手数料がかかります。その額は商品によって異なりますが、最高額は、最低取引単位(1枚)当り11,664円(片道税込み)です。(平成30年3月1日現在)
  • ※当社の企業情報は当社本支店及び日本商品先物取引協会のHPでご覧頂けます。
  • 【お客様相談窓口】大阪本社 顧客管理部   フリーコール 0120-518-819

    【日本商品先物取引協会相談センター】本部 : 東京都中央区日本橋小網町9番4号   03-3664-6243

    ローズ・コモディティ株式会社

    商品先物取引業者(加入協会)日本商品先物取引協会・日本商品先物振興協会・日本商品委託者保護基金
    (本社)542-0081 大阪市中央区南船場2-12-5心斎橋イーストスクエア  06-4560-1956(代表)
    (東京)102-0074 東京都千代田区九段南3-9-14HF九段南ビルディング 03-3238-7465(代表)

    提供する情報の正確性については、サイトポリシーをご覧ください。